OOK96_soredeuhuhu20141221140407
(そんな感じ〜)


本日の質問はこちら!


いつ実名公表(起業)するんですか?

初めて会う人によく聞かれます。「起業は何をするんですか?」「今はそのために何をされてるんですか?」

まあ、気になるでしょうね‥。だってブログタイトルが「けもの道をいこう 〜元受刑者が実名起業するまでの記録〜」ですから。プロフィールにだって2014年に仮釈放されて2016年の実名起業を目指してます!って書いてますし。

結論からいうと、


「実名公開はするつもりですが、今の時点で起業するつもりはありません。」


以前に(今はもう閉鎖した)コメント欄で回答したことはあるんですが、そもそも僕がこのブログをしている目的って、

「元受刑者でもコソコソせずにやり直せることを証明したい。」

なんです。やり直せすってのは個人の主観の問題なので、僕の場合は

「自分の食い扶持は自分で稼いで、もう一度刑務所に行くことのない生き方をする」
「この事件でかけてしまった迷惑以上のいい影響を周囲に及ぼす」

と思っています。

で、さらに「コソコソせずに」ってのがポイント。

僕が出所した時、元受刑者に関する有益な情報って全然なかったんです。


実際就職できるのはどこらへん?どんな業界?
面接とか履歴書はどう書いたいい?
ハローワークっとどんな感じで対応してくれるの?
家族とかとどう接してる?
新しく知り合った人たちに前科のこと言ってる?
子どもや家族が自分の前科のことで被害をうけたとかある?


あってもヤフー知恵袋とか2ちゃんとかにテキトーな情報が乗ってるだけ。悲当事者がしたり顔で書き込んでるものがほとんど。

僕が元来目立ちがり。だから、


「俺が実験台になってもいいじゃん。」


って思いました。

自分が誰かを救うとか、社会を変えるとか、そんなことじゃない。強いて言うならば、あのときの僕に役立ち情報を掘り起こしたい。こういう立場、状況になってしまったんなら、逆にそれを思いっきり活かした生き方をすればいい。「起業」ってのはあくまでそのときポンッと思いついたキーワードにすぎません。

そんな感覚。違う言い方をすると、


自分がやりたくてやっていることが、結果として誰かの役に立てれば嬉しい。


なので今は具体的な起業案なんて全くないです。ブログ開設当初は完全に「起業のための起業」みたいな自分でも訳わかんない状態やってたもので‥。

ちなみに実名公開のタイミングとしては、これからやっていこうとする日本での取材が一通り終わって海外に出ようとするときかな〜、とおぼろげながら考えています。そのときに僕を見た元受刑者の人の中に「こいつができるんやったら俺も(私も)頑張ってみようか」と少しでも思ってもらえ行動してもらえたら嬉しいです。


本日の質問に対する回答は以上!

ってな感じで、これからもけもの道をいこう。です。